おひさま保育園 Home > こんなことやってます > 佐土原町青少年育成大会

佐土原町青少年育成大会

保育士とこども

先日(2010年11月29日)に開催された"佐土原町青少年育成大会"で、卒園児のOMさんが、広瀬西小学校の代表として「友達からもらったメッセージ」を堂々と発表しました。

佐土原の各小学校、中学校から1人ずつ、そして佐土原高校から2名の発表でしたが、OMさんの発表は、大切な友達を亡くした時の想い、そしてこれからの気持ちがとても素直にまっすぐに伝わってきて、とてもステキな発表でした。(ハンカチなしでは聞けませんでしたが・・・・・)

保育園で、その原稿コピーを預かっていますので、是非読んでください。

「命」の大切さがきちんとわかる6年生に育っています。

コメント:3

ぴこ 2010年12月13日 10:54

私も当日そうとは知らず聞きに行きましたが,十名の発表のうち一番心に響く内容でウルウルしてしまいました。本当に素晴らしかったです!

ぜぶら 2010年12月13日 22:43

原稿を読ませてもらいました!
しっかりと、自分を見つめる事ができる・・・ステキな6年生になっているのを感じました。
愛されて育ち、自分を認めてあげれるからいろんな事を感じ取れるんだと思います!
おひさまっこ達、いいな~~~~~!
これから巣立っていく、おひさまっこ達の事もちゃ~んと見守りたいと思います!
職員集団!(約1名若いけど・・・)老体に鞭打って頑張るよ~。

そめ 2010年12月18日 19:11

原稿、読ませて頂きました!
私が大人になって、しみじみと思うようになった事を、6年生のMちゃんがしっかり感じて表現していて、驚いたし、また、感動しました。
うちの長女が入園した時は、ほんとに可愛がってくれて、Rも、大好きでした!
あこがれのお姉ちゃんみたいに、素敵に育ってくれるといいな〜。

コメント フォーム

Trackbacks:0

このエントリーのトラックバックURL
http://sato.kilo.jp/mt4/mt-tb.cgi/1238
以下の記事へのリンクを参照
佐土原町青少年育成大会 from てつなぎしようおひさまっこ!おひさま保育園

おひさま保育園 Home > こんなことやってます > 佐土原町青少年育成大会

サイト内検索
Feeds
月別リスト

ページ上部へ戻る